このサイトでは、尿漏れを改善する方法についてまとめています。サプリをはじめ病院で処方される薬や手術、自宅でこっそり対策する方法など、尿漏れの改善方法を色々とご紹介します。

尿漏れは骨盤矯正、骨盤ベルト、ツボ押しで改善する?

尿漏れの原因の一つに、骨盤底筋のゆるみがあります。
そしてこの骨盤底筋のゆるみは、骨盤底筋体操などが効果があると言われています。

(骨盤底筋体操については、以下の記事でまとめているのでお読みください)
⇒尿漏れ改善!骨盤底筋体操のわかりやすい方法【動画あり】

 

それでは一方で、骨盤矯正は尿漏れ改善に効果があるのでしょうか?
この記事で、ご紹介しますね。

骨盤矯正をすると尿漏れ予防に効果はある?

結論から言うと、骨盤矯正も尿漏れ改善には効果的です。
ずれてしまったり、開きすぎてしまった骨盤は、確かに尿漏れの原因になりますからね。

それに意外と皆さん、思っているより骨盤がずれているんですよ。
片方の肩ばかりにカバンをかけたり、何気なく脚を組んでしまう癖があるだけで、骨盤は意外とずれていたりします。

 

骨盤矯正の方法ですが、整骨院などで骨格を整骨院などで骨格を矯正してもらう方法や、骨盤ベルトを装着する方法、また自分でツボ押しなどを行う方法もあります。
これから、ご紹介しますね。

整骨院や整体院の、治療内容やデメリットは?

整骨院や整体院などで行われる尿漏れ治療は、主に骨盤矯正と骨盤底筋を鍛える治療が行われます。

骨盤矯正についてですが、骨盤の周辺の筋肉やコリをほぐしながら骨盤のゆがみを取り除き、正しい形に矯正していきます。
筋肉のコリ具合にもよりますが、通常は1〜2回治療をするだけで、ある程度のゆがみを改善することが出来ます。

 

他にも、骨盤の下で子宮や膀胱などを支えている骨盤底筋を鍛える治療として、筋肉に電気刺激を与える療法を行うところもあります。
電気刺激を送ることで血流がよくなり、弾力のある筋肉を育てる効果があります。

骨盤底筋が引き締まると、子宮などの内臓を元の正しい位置に持ち上げることができるため、膀胱にたくさん尿を溜めることができるようになり、尿漏れの改善が期待できるのです。

ただし、料金や通院期間が…

ただしデメリットとしては、整骨院や整体院で尿漏れ治療を行う場合、健康保険が適用されません。
料金はそれぞれ異なりますが、1回3000円〜5000円程度が相場です(別途初診料がかかる場合もあります)

しかも骨盤のゆがみというのは長年の生活習慣や姿勢の取り方などで悪化しているケースが多いため、治療をしてもすぐにまた戻ってしまいます。
骨盤底筋を鍛える電気治療も同様で、1回の治療だけではすぐに効果を実感することはできません。

 

尿漏れの症状が改善したと実感できるまでになるには、少なくとも3ヶ月から半年程度は継続的に通う必要があります。
それでも治療をやめてまた元の生活を続ければ、尿漏れの症状が再発する可能性もあります。

骨盤矯正は科学的に効果が証明されているものではないため、症状を改善させることはできても必ずしも完治できるとは限らないのです。
尿漏れの完治を目指したいのであれば、泌尿器科を受診して投薬治療をするか手術をした方が良い場合もあります。

骨盤ベルトは尿漏れ改善に効果ある?

https://00m.in/zr8ES

骨盤ベルトは、骨盤を固定するために腰に巻くベルトで、骨盤の開きや歪みを調整してくれる優れものです。
特に出産後は骨盤が開いていた状態になっているため、そのままにしていると尿漏れの症状が悪化してしまいますが、骨盤ベルトを締めると骨盤が閉じて本来の形に戻すことができます

骨盤が閉じることによって下がっていた内臓の位置も上がり、圧迫されていた膀胱も解放されるため尿漏れの改善が期待できますよ!

 

ちなみに尿漏れ以外にも、腰痛や肩こりなども改善できると言われています。
値段も安いですし、個人的にはおすすめです。

有名な骨盤ベルトですと、

  • 締めキュット(株式会社イッティ)
  • モレキュット(万来)
  • モレジェンヌ(万来)

などがありますね。

 

ただし、骨盤ベルトは正しい位置に巻かないと、きちんとした効果を実感することができませんし、きつく締めすぎるのも血流を悪化させるため、逆効果となります
ベルトの装着方法は各メーカーによって異なりますので、使用の際は説明書をよく読むなどして正しく身に着けるようにしましょう。

尿漏れ改善に効果のあるツボの場所は?

尿漏れに効果があるツボはたくさんありますが、素人がツボの正確な場所を見つけてピンポイントで押すというのは、なかなか難しいものです。
そういった難易度の高いツボはプロの鍼灸師さんに任せるとして、ここでは自分で簡単に見つけやすく、しかも押しやすい場所にあるツボを2つご紹介しましょう。

ただしツボ押しは、基本的に軽い尿漏れが対象で、ツボ押しただけで尿漏れが治る例は極まれです。
また期間も数カ月は見ないといけないため、基本的には他の方法と合わせて行いましょう。

①然谷(ねんこく)

http://m.xiaohongti.com/jiaobu/137.html

足の内側にあるツボです。
足首の内くるぶしの骨がありますが、そこからまっすぐ下にさがって足の裏との境目あたりにくぼんだ部分にあります。

ゆっくりと息を吐きながら7秒くらいかけてグーッと親指の腹を使って押し、今度は息を吸いながら同じくらいの時間をかけて力を緩めていきます。
これを左右それぞれ3分程度繰り返しましょう。

②三陰交(さんいんこう)

https://192abc.com/21390

足首の内くるぶしの骨から指4〜5本分ほど上にあるツボで、骨の内側のやや盛り上がった部分です。
押し方は然谷のツボと同じように呼吸に合わせて押し、左右それぞれ3分程度繰り返しましょう。

鍼灸院は尿漏れに効果ある?

最後にお灸ですが、理屈的に言えば「効果がある可能性はある」と言えます。
お灸は自律神経を整え、尿漏れと関係するホルモンバランスの乱れや便秘などを改善してくれますから。

 

また、副作用等もないのも、嬉しいポイントですね。

ただし料金は高く、科学的な根拠もない…

ただし鍼灸院も健康保険は適用されないため、1回あたりの料金はだいたい5000円前後かかってしまいます
また即効性もなく、数カ月にわたり通院しなければなりません。

そしてハリやお灸を使った治療についても整体などと同様に、効果が科学的に証明されているものではありませんので、通ったからといって必ず尿漏れが完治するとは限りません。
出来るだけお金をかけずに尿漏れを改善したいという方は、健康保険が適用になる泌尿器科で治療を受けるか、自分でツボ押しをするという方法もあります。

1カ月で8割の人が改善した「この方法」もおすすめ

この記事では様々な尿漏れの改善方法をご紹介しましたが、どれも科学的な根拠があるわけではありません。
特別な理由が無い限りは、やっぱり”尿漏れを改善するための方法”をした方が良いですね。

例えば最近、タカラバイオと静岡県立大学大学院の共同研究で、1カ月間で8割の方のトラブルが改善した方法が見つかりました。

 

  • 咳やくしゃみなど、お腹に力が入った時に尿が漏れる
  • トイレで尿を出し切ったのに、しばらくすると尿が漏れる
  • 急に、我慢できないほどの尿意に襲われる
  • 漏れている感覚は無いのに、いつの間にか尿が漏れている

そんな方むけの改善方法です。

もし興味がある場合は、以下の記事をお読みください。

1カ月で8割の人が改善した、尿漏れ対策方法を見にいく⇒

市販で尿漏れ対策をするならこれ↓

ナチュラエース

 特徴は?

 タカラバイオと静岡県立大学大学院の共同研究(詳しくはこちら)で、1カ月以内に8割の人が実感できた成分を配合

 咳や動いた時などお腹に力が入った時に…。トイレに行った後に…。感覚がないのに…。急に我慢できなくなって…ジワリ。そんな方に売れています。

 男性・女性ともに売れています。

 メーカーは、東証一部上場の超大手企業

 2日営業日以内発送、商品の中身がわからないように送ってくれる

 今月末まで、30%OFF&送料無料キャンペーン中!

↓公式サイトはこちら↓
ナチュラエース