平成28年度厚生労働科学研究(食品の安全確保推進研究)シンポジウム
(公社)日本食品衛生学会公開講演会(同時開催)のお知らせ
開催日時 平成29年2月9日(木) 13:15〜17:00
開催場所: 東京証券会館ホール(東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅下車)
内   容
  • 第一部
    (公社)日本食品衛生学会公開講演会
    防かび剤分析法の変遷とLC-MS法の導入について
    (公社)日本食品衛生学会 副会長 堀江 正一
  • 第二部
    平成28年度厚生労働科学研究(食品の安全確保推進研究)シンポジウム

    テーマ : 食品添加物を巡る研究最前線

    1) 食品添加物の規格試験法の向上及び摂取量推定等に関する研究
    国立医薬品食品衛生研究所 食品添加物部長 佐藤 恭子
    2) 既存添加物の安全性確保のための規格基準設定に関する研究
    国立医薬品食品衛生研究所 食品部長 穐山 浩
    3) 食品添加物等の遺伝毒性発がんリスク評価のための新戦略法に関する研究
    国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部長 本間 正充
参加費 無料(先着300名,定員になり次第締め切ります)
参加方法 別に添付の参加申込書でお申し込み下さい。当学会のホームページhttp://www.shokuhineisei.jp/ をご覧の方は申込用紙をダウンロードしてご利用下さい.
申込用紙(PDF)申込用紙(WORD)
参加登録 受け付けをした方には,登録番号を付したハガキをお送りいたしますので,当日ご持参下さい.
主  催 公益社団法人 日本食品衛生学会
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-1 食品衛生センター内
TEL. 03-3470-2933 FAX. 03-3470-2975


開催日時 平成28年2月3日(水) 13:15〜17:00
開催場所: 東京証券会館ホール(東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅下車)
内   容
  • 第一部
    (公社)日本食品衛生学会公開講演会
    まもなくやってくる細菌の全ゲノム1日解析時代―食品微生物検査はどのように変わっていくのか―
    (公社)日本食品衛生学会 副会長 木村 凡
  • 第二部
    平成27年度厚生労働科学研究(食品の安全確保推進研究)シンポジウム

    テーマ : 微生物による食中毒を巡る研究最前線

    1)食品中の病原ウイルスの検出法 
    国立医薬品食品衛生研究所 食品衛生管理部室長 野田 衛
    2)地方衛生研究所の連携による食品由来病原微生物の網羅的ゲノム解析を基盤とする新たな食品の安全確保対策
    山口県環境保健センター 所長 調 恒明
    3)食品由来細菌の薬剤耐性サーベイランスの強化と国際対応
    国立感染症研究所 前所長 渡邉 治雄
参加費 無料(先着300名,定員になり次第締め切ります)
参加方法 別に添付の参加申込書でお申し込み下さい。当学会のホームページhttp://www.shokuhineisei.jp/ をご覧の方は申込用紙をダウンロードしてご利用下さい.
申込用紙(PDF)申込用紙(WORD)
参加登録 受け付けをした方には,登録番号を付したハガキをお送りいたしますので,当日ご持参下さい.
主  催 公益社団法人 日本食品衛生学会
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-1 食品衛生センター内
TEL. 03-3470-2933 FAX. 03-3470-2975


開催日時
平成27年2月6日(金) 13:15〜17:00
会  場
東京証券会館ホール(東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅下車)
内   容
  • 第一部
    (公社)日本食品衛生学会公開講演会
    食品中のアミン類について(仮題)
    (公社)日本食品衛生学会 副会長  井部 明広
  • 第二部
    平成26年度厚生労働科学研究(食品の安全確保推進研究)シンポジウム

    テーマ : 食品の安全を考える

    1)食品添加物等の遺伝毒性発がんリスクの評価法
    国立医薬品食品衛生研究所 変異遺伝部 本間 正充
    2)食品を介したダイオキシン類等の人体への影響の把握とその治療法
    九州大学大学院 医学研究院 古江 増隆
    3)野生鳥獣由来食肉の安全性確保
    北里大学 獣医学部 高井 伸二
参加費
無料(先着300名,定員になり次第締め切ります)
参加方法
申込用紙をダウンロードしてお申し込みください.
申込用紙(PDF)申込用紙(WORD)
参加登録
受け付けをした方には,登録番号を付したハガキをお送りいたしますので,当日ご持参下さい.
主  催
公益社団法人 日本食品衛生学会
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-1 食品衛生センター内
TEL. 03-3470-2933 FAX. 03-3470-2975


開催日時
平成26年2月7日(金) 13:15〜17:00
会  場
東京証券会館ホール(東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅下車)
内   容
  • 第一部
    公益社団法人日本食品衛生学会公開講演会
    魚介類アレルギーを理解するために〜アレルゲンの本体と性状〜
    公益社団法人日本食品衛生学会 会長  塩見 一雄
  • 第二部
    平成25年度厚生労働科学研究(食品の安全確保推進研究)シンポジウム

    テーマ : 食品の安全を考える

    1)ノロウイルス食中毒の現状と対策
    国立医薬品食品衛生研究所 食品衛生管理部 野田 衛
    2)食品中の複数の化学物質による健康影響
    国立医薬品食品衛生研究所 病理部 梅村 隆志
    3)食品中の残留農薬に対する安全確保
    元・静岡県立大学 食品栄養科学部 米谷 民雄
参加費
無料(先着300名,定員になり次第締め切ります)
参加方法
申込用紙をダウンロードしてお申し込みください.
申込用紙(PDF)申込用紙(WORD)
参加登録
受け付けをした方には,登録番号を付したハガキをお送りいたしますので,当日ご持参下さい.
主  催
公益社団法人 日本食品衛生学会
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-1 食品衛生センター内
TEL. 03-3470-2933 FAX. 03-3470-2975


開催日時
平成24年11月27日(火) 13:15〜17:00
会  場
東京証券会館ホール(東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅下車)
内   容
  • 第一部
    (社)日本食品衛生学会公開講演会
    生食用食肉(牛レバーを含む)の安全性確保
    (社)日本食品衛生学会 会長  品川 邦汎

  • 第二部
    平成24年度厚生労働科学研究(食品の安全確保推進研究)シンポジウム
    テーマ : 食品の安全を考える


    1)食品中の魚毒による食中毒とその予防
    東京海洋大学 海洋科学部 長島 裕二
    2)食品中の放射性物質の摂取量調査
    国立医薬品食品衛生研究所 代謝生化学部 蜂須賀 暁子
    3)食物アレルギーと患者の安全管理
    藤田保健衛生大学 医学部 宇理須 厚雄
参加費
無料(先着300名,定員になり次第締め切ります)
参加方法
申込用紙をダウンロードしてお申し込みください.
申込用紙(PDF)申込用紙(WORD)
参加登録
受け付けをした方には,登録番号を付したハガキをお送りいたしますので,当日ご持参下さい.
主  催
公益社団法人 日本食品衛生学会
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-6-1 食品衛生センター内
TEL. 03-3470-2933 FAX. 03-3470-2975




>>今後の予定はこちら
>>過去の学術講演会はこちら
>>過去のシンポジウムはこちら
>>過去の総会はこちら
>>過去の厚生労働科学研究シンポジウムはこちら