第54巻 第1号 (平成25年2月) 目次
報文
(1) LC-MS/MSによる農産物および畜水産物中のジノセブおよびジノテルブの分析法
・・・高橋邦彦・石井里枝・根本 了・松田りえ子
1
(2) マーケットバスケット方式による放射性セシウムおよび放射性カリウムの預託実効線量推定
・・・堤 智昭・鍋師裕美・五十嵐敦子・蜂須賀暁子・松田りえ子
7
(3) LC-MS/MSによる農産物中残留農薬の一斉分析
・・・渡邉美奈恵・上野英二・井上知美・大野春香・猪飼誉友・森下智雄・大島晴美・林 留美子
14
(4) Development and Validation of Event-Specific Quantitative PCR Method for Genetically Modified Maize LY038
・・・Junichi Mano, Tomoko Masubuchi, Shuko Hatano, Satoshi Futo, Tomohiro Koiwa,
Yasutaka Minegishi, Akio Noguchi, Kazunari Kondo, Hiroshi Akyama,
Reiko Teshima, Takeyo Kurashima, Reona Takabatake and Kazumi Kitta
25
(5) GC-FIDを用いたトランス脂肪酸分析法の性能評価手法および性能基準値の検討
・・・渡邉敬浩・石川智子・松田りえ子
31
(6) 沖縄県沿岸に分布する腐肉食性および肉食性巻貝の毒性と毒成分
・・・谷山茂人・高谷智裕・反町太樹・相良剛史・久保弘文・大城直雅・小野 要・肖 寧・橘 勝康
・荒川 修
49
(7) 3種類のハーブエキスの肝シトクロムP450に対する影響と医薬品との相互作用の可能性
・・・横谷馨倫・ 千葉 剛・ 佐藤陽子・ 中西朋子・ 村田 容常・ 梅垣敬三
56
ノート
(1) 乾しいたけの水戻しおよび牛肉の加熱調理による放射性セシウム量の変化
・・・鍋師裕美・堤 智昭・蜂須賀暁子・松田りえ子
65
調査・資料
(1) Assessment of Three Methods for the Identification of Enzymatically Hydrolyzed Guar Gum
・・・ Takumi Akiyama, Wakana Sekiguchi, Takeshi Yamazaki and Hiroshi Akiyama
71
妥当性評価
(1) Inter-laboratory Study of an LC-MS/MS Method for Simultaneous Determination of Deoxynivalenol and Its Acetylated Derivatives, 3-Acetyl-deoxynivalenol and 15-Acetyl-deoxynivalenol in Wheat
・・・ Tomoya Yoshinari, Toshitsugu Tanaka, Eiichi Ishikuro, Masakazu Horie, Toshihiro Nagayama, Masahiro Nakajima, Shigehiro Naito, Takahiro Ohnishi and Yoshiko Sugita-Konishi
75
情報ひろば
  • 講座
日本における生食文化と食品衛生…一色賢司 J-1

• 最近の話題
イメージング質量分析の原理と作物における農薬の局在解析…平 修 J-7

• 研究所めぐり
株式会社ヤクルト本社中央研究所…有馬直美 J-10

• 新刊紹介…J-11

• 食品・食品添加物等規格基準(抄)…J-15

• 会 報…J-210