第53巻 第3号 (平成24年6月) 目次
総説
(1) カビ毒の分析法
・・・田端節子
129
ノート
(1) 超臨界流体抽出( SFE) およびGC-MSによる茶の残留農薬一斉分析法の検討
・・・荒川正人・佐野 仁・馬場吉武・ 牛谷公郎・加藤一郎
139
調査・資料
(1) タコ,イカ,ハマグリ,アサリおよびチョコレート中のカドミウム濃度の実態調査
・・・片岡洋平・渡邉敬浩・白政優子・松田りえ子
146
妥当性評価
(1) Interlaboratory Study of LC-UV and LC-MS Methods for the Simultaneous Determination of Deoxynivalenol and Nivalenol in Wheat
・・・Koji Aoyama, Hajime Akashi, Naoki Mochizuki, Yuji Ito, Takashi Miyashita, Soohyung Lee, Motoki Ogiso, Mamoru Maeda, Shigemi Kai, Hiroki Tanaka, Hiroko Noriduki, Hisaaki Hiraoka, Toshitsugu Tanaka, Eiichi Ishikuro, Yoshinori Itoh, Toshihiro Nagayama, Masahiro Nakajima, Shigehiro Naito and Yoshiko Sugita-Konishi
152
情報ひろば
  • 入門講座
ビールの香気成分…鰐川 彰 J-271
クロマトグラムデータを多変量解析すると何が分かるか…杉立久仁代 J-280

• シンポジウム
オフフレーバー問題を考える…佐藤吉朗 J-288

• ミニ解説
食品の放射性物質に関する日本と諸外国の規制値・指標値
 (シリーズ企画「食品の放射性物質の汚染実態と安全性の理解に向けて」)…杉山英男 J-291

• 大学における「食の安全」研究・教育の取り組み
衛生学・公衆衛生学から見た女子栄養大学における食の安全性…上田成子 J-294
就実大学・就実短期大学における食品衛生分野での教育研究…中西 徹 J-298

会報…J-301