第49巻 第2号 (平成20年4月) 目次
報   文
(1) A DNA Extraction Method Using a Silica-base Resin Type Kit for the Detection of Genetically Modified Papaya
・・・ Kiyomi OHMORI, Hisayo TSUCHIYA, Takahiro WATANABE, Hiroshi AKIYAMA, Tamio MAITANI, Toshiharu YAMADA, Kuni HIRAYAMA and Shuji SATOH
63
(2) 香辛料におけるサルモネラの生残性と調理食品中での増殖性
・・・ 占部友理恵・薬袋裕二・芳賀 実・小西良子・石黒 厚・工藤由起子
70
(3) LC/MS/MSによるトリカブトおよび食中毒原因食品中のアコニチン系アルカロイドの一斉分析
・・・ 笠原義正・伊藤 健
76
(4) Byssochlamys spp.同定のための遺伝子指標の評価
・・・ 渡辺麻衣子・加藤裕子・戸上敬子・山中実喜子・若林佳子・小川裕由・稙田裕子・後藤慶一・工藤由起子・天野典英・横田 明
82
(5) Nitric Acid-based Partial-digestion Method for Selective Determination of Inorganic Arsenic in Hijiki and Application to Soaked Hijiki
・・・ Megumi HAMANO-NAGAOKA, Ken'ichi HANAOKA, Masakatsu USUI, Tsutomu NISHIMURA and Tamio MAITANI
88
(6) Evaluation of a Nitric Acid-based Partial-digestion Method for Selective Determination of Inorganic Arsenic in Rice
・・・ Megumi HAMANO-NAGAOKA, Tsutomu NISHIMURA, Rieko MATSUDA and Tamio MAITANI
95
ノート
(1) HPLC-FLおよびLC/MS/MSによる食品中のオクラトキシンA, Bおよびシトリニンの同時分析法
・・・ 田端節子・飯田憲司・木村圭介・岩崎由美子・中里光男・鎌田国広・広門雅子
100
(2) 25℃で保存したイチゴおよびチェリーにおけるカビの発育状況
・・・ 相川勝弘・浅井良夫・高橋孝則
106
調査・資料
(1) 各種市販食品中のオクラトキシンA, Bおよびシトリニンの汚染実態調査
・・・ 田端節子・飯田憲司・木村圭介・岩崎由美子・中里光男・鎌田国広・広門雅子
111
(2) チーズ製造工程における黄色ブドウ球菌の生残性と増殖に関する検討
・・・ 青山顕司・高橋千登勢・山内吉彦・酒井史彦・五十嵐英夫・柳平修一・小西寛昭
116
情報ひろば
  • 入門講座
新潟県中越大震災および新潟県中越沖地震における食品衛生対策について…辻 尚子  J-183

• 実験のノウハウ
パリトキシン分析における留意点…相良剛史・西尾幸郎  J-189

• ミニ解説
器具・容器包装中のエポキシ化大豆油の食品への移行…河村葉子  J-191

• 大学における「食の安全」研究・教育の取り組み
岩手大学農学部附属動物医学食品安全教育研究センターの設立と活動…品川邦汎  J-193

食中毒等事件例… J-197
法令改正及び通知等… J-213
新刊紹介… J-192, 196
会報… J-214
食品・食品添加物等規格基準(抄) 畜水産物の残留基準(別添)… J-224