第48巻 第4号 (平成19年8月) 目次
報   文
(1) Rapid and Improved Determination of Furan in Baby Foods and Infant Formulas by Headspace GC/MS
・・・ Izumi YOSHIDA, Satoshi ISAGAWA, Nobuyuki KIBUNE, Megumi HAMANO-NAGAOKA and Tamio MAITANI
83
(2) 市販アーモンド粉末におけるカビ分布とアフラトキシン汚染原因菌の解析
・・・ 見城智子・石手有佳・青山幸二・一戸正勝
90
(3) 次亜塩素酸ナトリウム処理した L-チロシンより生成するクロロホルムの中間生成物質に関する検討
・・・ 日高利夫・石井敬子・桐ヶ谷忠司・神田 宏
97
ノート
(1) 天然保存料カワラヨモギ抽出物の抗菌活性成分
・・・ 杉本直樹・多田敦子・山崎 壮・棚元憲一
106
調査・資料
(1) 市販既存添加物カンゾウ抽出物の品質上の特性
・・・ 飯田憲司・植松洋子・鈴木公美・安野哲子・平田恵子・伊藤弘一
112
(2) 6種フグ類の小棘の形態と分類
・・・ 藤本佳道・打田憲一・小柳津 周・濱野米一
118
情報ひろば
  • 入門講座
野菜生産現場におけるGAP(適正農業規範)…篠原 温 J-259
発酵技術を利用した食品の安全性 -発酵漬物の安全性-…宮尾茂雄 J-264
何をどれだけ食べれば良いか? -食事摂取基準の策定について-…上西一弘 J-268
ゲル浸透クロマトグラフィーの食品中残留農薬 分析への利用について…上野英二・斎藤 勲 J-273

• 実態調査データ報告
国内の冷凍パン生地,ならびに原材料の汚染実態調査…鈴木穂高・土屋 禎・田中廣行・今溝洋子・佐々木 直・森 曜子・五十君靜信・豊福 肇・春日文子・山本茂貴 J-278

• シンポジウム
農業現場で定着し始めた残留農薬等に対するリスク管理…松永和紀 J-284
水産養殖現場における農薬類のリスク管理…舞田正志 J-288
ポジティブリスト制度に対する生協の考え方,取組み状況 -1生協事業連合として-…斎藤 勲 J-291
東京都のポジティブリスト制度への対応…中村憲久 J-296
ポジティブリスト制度導入後の輸入食品の監視状況 -残留農薬分析を中心として-…平原嘉親 J-299
ポジティブリスト制導入後の輸入食品の監視状況 -残留動物用医薬品を中心として-…宮田昌弘 J-303

• 事例報告
植物が関連した食中毒事例報告の特徴…佐藤陽子・瀧 優子 J-308

• 研究所めぐり
財団法人 食品環境検査協会 東京事業所…広瀬 裕 J-312

法令改正及び通知等… J-313
新刊紹介… J-311
会報… J-315