会員の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお喜び申し上げます.
本学会では平成28年発行(第57巻)より

日本食品衛生学会 論文賞

を設立することといたしました.

賞は1年間(1号〜6号)に発行された論文(総説を除く)の中から
食品衛生研究への貢献が期待される論文(1〜3報)に授与するものです.

授賞論文の会員の著者全員に賞状を授与いたします.

今後とも多くの方々からの食品衛生学雑誌へのご投稿をお待ちしております.
なお,詳細につきましては論文賞授賞規定論文賞選考基準をご参照ください.